HOME > 瞑想カレッジ > 講師紹介

講師紹介

Hiroyuki Aoki 【青木宏之】
一般財団法人天真会理事長 
(有)天真会取締役社長 「天真書法塾」塾長
剣武「天真流」宗家
「天真奨学会3Hスカラシップ」理事長
「瞑想カレッジ」学長・講師

瞑想カレッジ開講にあたってのご挨拶

  1936年横浜生まれ、中央大学法学部卒。日本空手道の江上茂氏の推薦により流儀最高位の五段に推挙。空手道、合気柔術をベースとした現代人のための心身開発体操「新体道」を創始し、さらに「日本の棒術」体系を創案。世界各国に広がる。「気」ブームの火付け役でもある。
井深大氏(ソニー創業者)、稲盛和夫氏(京セラ名誉会長)、船井幸雄氏(船井総研名誉会長)、湯浅泰雄氏(哲学者)、水島廣雄氏(元そごうデパート会長)、近藤等則氏(トランペッター)など各界の成功者たちとも親しく交流してきた武道界のカリスマ。武道のみならず、中国古典臨書の書道探求家としても高名。道号「青木天外」の名を持つ英邁な書道家である。
1994年、ボランティアグループ「3Hスカラシップ」を設立し、フィリピンの貧困家庭の子供たちの教育支援を始める。2005年、「NPO天真会天真奨学会」と名前を改め、フィリピンのみならず、アジアの貧困家庭の子供たちの教育支援を行っている。
現在一般財団法人天真会理事長、「天真書法塾」塾長、「瞑想カレッジ」学長、「剣武 天真流」宗家、NPO日本雲南聯誼協会顧問他を務める。

Akiko Yoshida 【吉田晶子】
Akiko Yoshida 【吉田晶子】

一般財団法人天真会理事
「天真書法塾」師範
「瞑想カレッジ」講師
(有)天真会 事務局長

日本、アメリカのカトリック教会での奉仕活動を通じ、12年間祈りの生活を送る。1993年に「カラーパンクチャー」(ドイツのピーター・マンデル氏が考案した色と光のヒーリング)に出会い、セッションを受ける過程で様々な覚醒体験を重ねる。1994年から本格的に各種瞑想のトレーニングをスタート。インドのプネーに滞在し、「OSHO瞑想センター」で多数のセッションを受ける。
1996年、アメリカのセドナにて、オーラソーマ・ファウンデーションコースを修了。1994年「OSHO REIKI」、1997年「OSHONEO-REIKI」のsecond dgreeを修了。1997年、国際ピーター・マンデル研究所「カラーパンクチャー・ベーシックトレーニング」修了。その後、新体道一般科に二期生として入会。瞑想法「大妙」を修め、講師の資格を取得。

Top

一般財団法人 天真会
〒167-0053 東京都杉並区西荻南4-20-6
電話:03-5344-9240 FAX:03-5344-9241
http://www.tenshinkai.jp/