稽古内容|天真書法塾|天真会

天真会

稽古内容

天真書法塾の稽古

甲骨文字から書の歴史に従い
学習してゆくカリキュラム

入会したら基礎科から始め、6ヶ月間は主に線の引き方を主体に勉強します。基礎科終了後は本科(10級〜1級) のカリキュラムに準じて 甲骨文字から草書までの24手本の臨書を学習します。全て中国古典を手本とし、中国の名人書家の手本からダイレクトに学びます。

本科修了後は本人の希望により、師範科・専攻科に進むことが出来ます。師範科クラスは、師範称号の取得及び支部教室を持ち指導者を目指すためのクラスです。専攻科は、本科生徒と一緒のクラスで学び、自分の技術力や表現力をさらにレベルアップさせながら生涯学習として書を学ぶ方のための進路です。

◉ 一般財団法人天真会